光回線といえばフレッツ光。

知名度ではやはりダントツトップですよね。

そんなフレッツ光とNURO光を簡単に比べてみました。

高速回線が売りの光回線。NURO光とフレッツ光。どの程度差があるのか

まず理論値の比較ですが、フレッツ光は最高速度200Mbpsとなります。

そして、NURO光は最高速度下り2Gbps。(2000Mbps)

理論値では、単純に10倍の速度になります。

それでは、実測値はどうでしょうか。

フレッツ光の平均速度は大体80Mbpsだそうです。

 

NURO光の実測計測は、下記のページにて既に実施済みです。

NURO光の有線・無線実測速度は? 色々な条件下で計測

計測値は、下り900Mbps近い数値が出ています。

理論値の約半分の速度が出ているということですね。

フレッツ光、NURO光のサービス比較は?

NURO光には以下の様な無料サービスが提供されています。

  • ウィルス対策ソフトが無料(カスペルスキー)
  • 無線LAN機器が無料

一方、フレッツ光ではどうなのか。

ウィルス対策ソフトは月額400円の「フレッツ・ウィルスクリア

無線LAN機器レンタルは、月額500円「光ポータブル

どれも毎月お金がかかるもので、お得感が全くありません。

また、これらオプションを契約すればするほど、当たり前ですが、月額料金が跳ね上がります。

NURO光、フレッツ光の毎月の支払料金は?

実際の支払い金額はどのようになるでしょうか。

戸建て料金での料金比較を行ってみました。

NURO光 月額料金(税抜き)
月額料金 4,743円
工事費(毎月) 1,333円
キャンペーン割引 -1,333円
実際の支払金額 4,743円

 

フレッツ光 月額料金(2年割適応)
フレッツ光月額料金(通常料金) 5,200円
にねん割 -700円
プロバイダ料金 1,155円
実際の支払金額 5,655円

料金表を見て頂ければわかりますが、回線速度が速いNURO光のほうが実は安いのです。

フレッツ光は残念ながら、光サービスの中で一番料金が高くなっています。

また、多々あるオプションサービスを追加することに結果的に毎月8,000円近く払うような事例もあります。

速度が圧倒的に速く、無料サービスも充実。そして、フレッツ光より安い回線は…

もちろんNURO光です。

値段が高い上に、速度が10/1のフレッツ光。

せっかくお金を出して高速回線を使うなら、もっと快適な回線を使ったほうがお得ですよね。