NURO光

Hulu編 高速回線を利用したTVサービス4つのおすすめポイント

hulu_mini

恐らくCMで何度かHuluという名前を聞いたことがあるかもしれません。

ただ、実際にどんなものかよくわからない人が多いのが現状だと思います。

今回はそのhuluを紹介したいと思います。

まず何故Huluの紹介をするのか

第一にまずNURO光の超高速回線がフルに使えるサービスだからです。

Huluはブロードバンド回線を利用して、動画を受信しながら視聴します。

ただ、ブロードバンド回線でも色々あり、回線が遅い回線もあります。

その場合は残念ながら、視聴ができないと、いうことはなく。

動画の画質を落とし、視聴をすることが可能です。

ただ、せっかく映画を見るなら、最高画質で見たいですよね。

もちろん2Gpbsの高速回線NURO光なら、毎日最高画質で視聴することが可能です。

おすすめ1 映画やTV番組などのコンテンツが非常に多くて、毎月933円(税抜き)

ジャンルは映画海外ドラマ国内ドラマアニメなど、多数ジャンルが見放題です。

TVサービスは、作品のよっては課金が必要になることがありますが、Huluはそのようなことはありません。

どれだけ見ても、月額933円(税抜き)

1日に換算すると、33円と非常にお手頃価格です。

おすすめ2 HD画質で映像コンテンツを楽しめる

一般的にインターネットの動画配信は、画質が悪いと思う方が多いと思います。

Huluはどんなことはなく、HD画質配信によりDVD並の画質を実現しています。

せっかく映画を見るなら、なるべく高画質でみたいですよね。

おすすめ3 利用可能端末が非常に多種多様利用

パソコンはもちろんのこと。

TVでほかの機器を接続することがなく、直接見ることが可能です。(対応機器ののみですが、現在販売されているTVはほとんど可能)

また、iPhoneandroidスマホ、iPadなどのタブレットでも視聴することが可能です

おすすめ4 視聴途中で止めても、たとえ別の機器でも途中から視聴可能

パソコンで途中まで作品を見て、出かけて先でiPhoneを使って作品の続きがみたい。

複数の機器を使いこなす方は当然こんな使い方をしたいと思います。

実はHuluではそのような状況で同じ作品を再生すると、パソコンで再生された途中からの再生が可能になっています。

まとめ

NURO光に入って無料のyoutubeなども良いですが、映画やドラマをよく見る方はHuluは本当におすすめです。

基本映画等を見るためには

映画館にいく

レンタルショップに行く

オンラインレンタルを利用する

などがあると思います。

ですが、映画館での料金は大人1800円。

レンタルショップは、ショップまで借りに行き、返しに行かなくてはならない。

オンラインレンタルは返す時は郵便ポストに入れるだけですが、毎月2000円程度かかる。

どれもこれも、値段や行く手間返す手間があります。

その点、Huluはそのようなことがなく、料金は毎月月額933円(税抜き)で済みます。

作品をみるために出かける必要もありません。

そして、NURO光なら、そんな便利なサービスを高画質で楽しめます。

NURO光(独自光回線)を利用してみませんか

NURO光の特徴

  • SONYグループであるSo-netが提供する独自光回線
  • 独自光回線のため、フレッツ光が遅い地域でも高速
  • 回線の最大速度2Gpbsの光回線(フレッツ光やauひかりは最大速度1Gbps回線)
  • 実測は、下記のように1Gbps近い速度を計測しています。
ニューロ光 実測・応答速度結果 2019年3月ニューロ光 実測・応答速度結果 2019年3月
    • ダウンロード速度:923Mbps
    • アップロード速度:938Mbps
    • PING測定値    :4ms
  • PS4でフロム・ソフトウェアの「bloodborne」をダウンロード
  • 10分でダウンロード出来ました(本体容量 33GB)
  • これだけの速度で、NURO光は速度制限、速度規制一切なし

超高速回線が使いたい放題のNURO光

そんなNURO光をお得な方法で申し込みたいなら

 

代理店のようなキャッシュバック受取条件に

複雑な条件が一切ない

NURO光

公式特設サイト現金キャッシュバック

がおすすめです

代理店とのキャンペーン比較や、NURO光の申込方法を下記にて解説

NURO光 期間限定キャンペーン 申込はこちら

そもそもNURO光がどんな回線かわからない方

NURO光の特徴やメリットを、当サイトのトップページにて詳しく説明してます

NURO光の実測や評判は?トップページ