そもそもIPv6とは?

現在主流であるIPv4に変わる次世代インターネットプロトコルです。

非常に多くのIPアドレスを割り当てることが可能なため、冷蔵庫やエアコンなどの家電にも一つのIPアドレスを割り当てることが可能になります。

IPv4では、IPアドレスが枯渇しているため、このようなことは不可能です。

一つの家に対して、一つのIPアドレスを振り分けることが精一杯な状況です。

このため、今後IPv6への移行がインターネット業界にとって責務な状況になっています。

NURO光 IPv6対応状況

NURO光でのIPv6の対応は、2013年10月1日から使用可能になっています。

その他の仕様は

IPv4とIPv6での接続も可能なデュアルスタック方式に対応する

パソコンに両方のIPアドレスを振り分ける技術

  • DHCPv6-PD(Prefix Delegation)方式 プレフィックスサイズは/56
  • ONU(ホームゲートウェイタイプ)がDHCPv6-PDに対応しているため、自動的に利用可能
  • 使用に対して料金はかからず
  • IPv4と同様、外部からのアクセスを遮断する機能をOUNに搭載(セキュリティ機能)
  • OUNにUSBストレージ機能があるが、通信を行う場合はIPv4での通信になる。

NURO光でのIPv6の利用方法は

特に設定する必要はありません。

NURO光では、ONU機器が自動的に割り当てを行い、接続機器がIPv6対応であれば、自動でIPv6のIPアドレスが振り当てされます。

フレッツ光のように接続設定する必要がありません。

なお、IPv6が割り当てられた場合、IPv4が使えなくわけではありません。

接続機器には両方のIPアドレスが割り当てられます。

NURO 光 を IPv6 で利用するにあたりパソコンの設定変更は必要ですか?

※ デュアル方式とは…デュアル方式とは、IPv4 と IPv6 を両方利用するための技術です。
本方式に対応したネットワーク機器は IPv4 と IPv6 のアドレスをそれぞれ持ち、両方のプロトコルを通信させることができます。

NURO光 IPv6 対応機器

現状IPv6はあまり出番がない状況ですが、今後主流になる規格なのは間違い有りません。

初めから使えれば損はないサービスですね。

IPV6対応機器ですが、現在のところパソコンやスマホは殆ど対応しています。

一方、ゲーム機系は未だに対応している数が非常に少ないのが現状です。

ゲーム機のIPv6対応状況

現状XBOX ONEのみ対応となります。

XBOX ONEでXBOX 360のゲームをプレイする場合は、未対応になります。

PS4は、残念ながら未対応です。

ゲーム機でIPv6アドレスを持てるようになれば、グローバルIPをゲーム機一つに割り当てられることを意味します。

グローバルIPを持てるメリットは、インターネットと直接通信出来るため、NATタイプがタイプ1(Open)となります。

その結果、マッチングや対戦ルームなどの作成などでの不具合から一切無縁になります。

スマートフォンのIPv6対応状況

iPhoneのiOS9では、アプリがPv6 ベースのネットワークで動くようにしなくてはいけません。

そのため、今後新しいアプリはほぼIPv6に対応した形で配信されているはずです。

iOSそのもののIPv6対応は、既にiOS6から対応済みとなります。

Androidは、バージョン2.1の時点で既にIPv6に対応済みです。

しかし、ドコモの一部Android機種ではIPv6が意図的に使えなくなっています。

そのため、IPv6を利用するためにはROOT化を行い解除をする必要があります。

Windows Mac IPv6対応状況

WindowsはVista以降からIPv6に標準対応しています。

特に設定等は必要ありません。

ネットワークに接続した時点でIPv6のIPアドレスが取得されます。

Macでは、Mac os X10.4以降からIPv6に標準対応しています。

こちらも特に設定は必要ありません。

ネットワークに接続した時点でIPv6のIPアドレスが取得されます。

NURO光に申し込む前に確認 各申込み先キャンペーンを詳しく比較解説

NURO光に申し込むなら、お得な方法で申し込みたい。

ですが、申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか。

  • どこがお得な申し込み方法かわからない。
  • 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた。

NURO光の申し込みが失敗しないように、詳しく各申し込み方法を解説します。

NURO光 申し込みキャンペーンを徹底比較