NURO光でんわの概要と特徴

nuro光でんわの概要と特徴
nuro光でんわの概要と特徴

NURO光でんわ単体としても、500円で市外局番が持てるメリットが非常に大きいです。

また、それ以上に割引や無料通話先が非常に多く、光回線の電話サービスでここまでメリットが多いのはなかなかないと思います。

このページでは、これらNURO光でんわのサービス内容、メリットを詳しく図解などで解説していきます。

「NURO光でんわ」はどんなサービスか

NURO光を利用している方が加入出来るひかり電話サービスです。

電話番号は03などの市外局番から始まる通常の電話番号が利用できます。

NURO 光 でんわの電話番号について(So-net公式)

昔のような050などの電話番号が割り当てられることはありません。

通常のアナログ電話と同じように利用することが出来ます。

また、相手がひかり電話同士であれば、音声の音質が良いもの特徴です。

NTTと同じ有料ではありますが、ナンバーディスプレイやキャッチホンなども利用することが可能です。

「NURO光でんわ」料金は?

電話サービスとして維持費が安いのが魅力
電話サービスとして維持費が安いのが魅力

現在携帯電話が主流であり、あまり固定電話の出番が少なくなっています。

ですが、実際に固定電話を廃止するまではなかなか踏み込めない方もいると思います。

しかし、NTT固定電話維持費は結構な料金がかかるのが実態です。

NTTの回線使用料(基本料金)は、電話加入権を持っていても1400円。

加入権を持っていない場合は、加入電話・ライトプランで1700円もします。

https://web116.jp/phone/fare/kihonryo.html(NTTの基本料金案内)

一方、NURO光でんわであれば500円で固定電話を維持可能です。

もちろんNTT固定電話とは違い、電話加入権も必要ありません。

通話料金もNTT固定電話では、距離に寄って通話時間による金額が変わってきます。

例えば20キロを超えた先に通話した場合、1分30円です。

しかし、NURO光でんわは日本全国何処に通話しても料金は同じです。

固定電話相手であれば3分7.99円となります。

その他通話料金は、下記のようになります。

NURO光でんわ通話料一覧
NURO光でんわ通話料一覧
何気に凄い アメリカへの通話が国内と同じ料金

料金表を見て頂ければわかると思いますが、アメリカへの固定通話料金が国内固定通話と同じ7.99円/3分です。

NTTのひかり電話ですと9円/1分ですので、NURO光でんわの方がかなり格安になります。

何故他社よりアメリカへの通話が、格安の通話料金で提供出来るのか。

NURO光自体はSo-netが提供していますが、NURO光でんわ網はソフトバンクテレコムが請け負っています。

格安の理由は、そのソフトバンクがアメリカの携帯電話会社「スプリント」を買収しています。

そのため、ソフトバンクテレコムの電話網を利用しているNURO光でんわでアメリカへの通話が安く提供出来るものと思われます。

「NURO光でんわ」通話品質は?

国内のIP電話は、その通話品質によってクラスが分けられています。

ADSLでもIP電話は利用できますが、通話品質クラスが固定電話より悪いことが一般的です。

そのため、ほとんどのADSLのIP電話は通話品質クラス「クラスB」となっています。

クラスBは携帯電話と同程度の通話品質クラスとなっています。

一方、NURO光でんわの通話品質クラスは「クラスA」の固定電話並となっており、国内最高通話品質です。

そのため、固定電話と通話品質が変わらず利用することが出来ます。

NURO光とADSLの通話品質
NURO光とADSLの通話品質

なお、この通話品質クラス「クラスA」ではないと、通常の市外局番 (0AB – J) の割り当ては受けられられません。

一方ADSLのIP電話ではクラスBのため、「050」番号が割り当てられてしまうわけです。

「NURO光でんわ」電話番号MNPや新規番号取得

NURO光でんわの電話番号は、今まで利用していた電話番号と新規電話番号発番。

この2つのどちらかを選ぶ必要があります。

新規電話番号発番

新たに市外局番付き(03など)の番号を発番出来ます。

こちらを選択した場合、NURO光回線の工事日までには電話番号が発番されます。

発番された電話番号は、下記のNURO光 ユーザーWebで確認することが出来ます

(So-netのユーザーIDとパスワードが必要です)

NURO ユーザーWeb

電話番号継続利用(ナンバーポータビリティ)

携帯と同じようにMNP可能
携帯と同じようにMNP可能

NURO光でんわでは、NURO光移行前に利用していた電話番号を、そのまま利用することが出来ます。

携帯電話では一般的であるナンバーポータビリティ(以下MNP)を利用した手続きとなります。

ただし、携帯電話と違い、全ての電話番号がMNP出来るわけではなく、ある条件があります。

それは、固定電話時にNTTが発番した電話番号であることです。

auひかり電話などで新規電番号発番された電話番号では、残念ながらMNPすることは出来ません。

NTT加入電話を長年利用していた方であれば、問題なくMNP出来ます。

ソフトバンク携帯持ちの方の割引や特典など

NURO光でんわ(クリックで拡大)
NURO光でんわ(クリックで拡大)

NURO光はSo-netがサービス提供している光回線サービスですが、ソフトバンク携帯との割引や特典が受けられます。

NURO光でんわとソフトバンク携帯との通話無料(ホワイトコール24)

本来ソフトバンク光などに加入しなければ受けられないパケット料金値引き(スマート値引き)

何故これらのサービスを受けられるのかというと、NUROひかり電話の電話網はソフトバンクテレコムを利用しているからです。

そのため、ソフトバンク光ではなくても同じように割引サービスを受けることが出来るわけです。

「ホワイトコール24」家電とソフトバンク携帯(家族以外でも)通話無料

ホワイトコール24は定額料0円
ホワイトコール24は定額料0円

ソフトバンク携帯とソフトバンクテレコムの固定電話(NURO光でんわ)同士の通話が、全て無料になるサービスです。

ドコモ光やフレッツ光では、このような固定電話と携帯電話との通話無料サービスは一切ありません。

また、他の同様のサービスでも家族のみ無料などがよく見受けられます。

しかし、ホワイトコール24の場合、全国のソフトバンク携帯相手が無料通話が可能です。

サービスに対する料金は一切かかりませんので、ソフトバンク携帯を持っているのであれば利用した方が非常にお得です。

ホワイトコール24 無料通話対象

ソフトバンク携帯以外にも、下記のような無料通話先があります。

ソフトバンク系は元より、ケーブルインターネットなどにも多数対応しています。

nuro_ipmuryou

  • BBフォン光
  • BBフォン
  • BBフォン(M)
  • ケーブルライン
  • ひかりdeトークS
  • ホワイト光電話
  • ソフトバンク携帯

スマート値引きとは

ソフトバンクスマホのパケット割引サービスの名称が「スマート値引き」となります。

(今後おうち割と名称が変更されるようですが)

色々割引条件がありますが、ここでは実際によく利用されているプランの割引を図解にしてみました。

スマート値引き

ここで注目して頂きたいのが、旧プランであるホワイトプランでも1522円の割引を受けられることです。

このキャンペーンは現在期間限定なのですが、割引が増額されています。

長い間続いてるキャンペーンなので、しばらくは継続して割引されるものと思われます。

スマート値引き 増額キャンペーン(ソフトバンク公式サイト)

しかし、一応上記のリンクにてキャンペーンが続いているか確認をお願い致します。

その他スマート値引きに関しては詳細は、下記の記事も参考にしてください。

関連記事:最大月額2000円割引のスマート値引きがNURO光に対応!

NURO光に申し込む前に確認 各申込み先キャンペーンを詳しく比較解説

point2-2お得なNURO光でんわが利用可能なNURO光

そんなNURO光をお得な方法で申し込みたい

ですが、申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか

  • どこがお得な申し込み方法かわからない。
  • 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた。

NURO光の申し込みが失敗しないように、詳しく各申し込み方法を解説します。

NURO光 申し込みキャンペーンを徹底比較

そもそもNURO光がどんな回線かわからない方

NURO光の全てを当サイトのトップページにて詳しく解説していますNURO光の実測や評判は?トップページ