NURO光

光回線接続機器であるONU 消費電力は?他社との比較も

まずONUとは

光ファイバー回線の光信号をLAN信号に変換する装置です。

パソコンは直接光回線を接続することが出来ませんので、このような変換する装置が必要になるわけです。

また、NURO光では無線LAN機能もこの装置に標準で搭載されています。

NURO光のONUは「ZXHN F660T」と「HG8045j」

NURO光では、上記二種類のONUがレンタル可能になります。

ONUの説明書等、詳しい情報は下記公式HPみて確認出来ます。

http://www.nuro.jp/device.html(外部リンク)

残念ながら、この二種類のONUどちらかを選ぶことは出来ません。

実際に送られてきて、初めてどちらかわかります。

ZXHN F660TZXHN F660T
HG8045jHG8045j

 NURO光のONU、「ZXHN F660T」の消費電力は

送れてきたONUは「ZXHN F660T」でしたので、計測できたのはこの機種のみとなります。

ZXHN F660T 消費電力イメージZXHN F660T消費電力

消費電力5W

ZXHN F660Tはフレッツ光やAU光と違い、無線LANを搭載しています。

そのため、消費電力も大きいのかと思いましたが、実際に計測してみると意外にも非常に少ない消費電力です。

なお、計測にはサンワサプライの「700-TP1052DW」を利用しています。

 

電気代を調べてみた

ONUを常時起動し、消費電力で一日や一ヶ月、どの程度の電気代になるのか。

下記のサイトを利用し、計算してみました。

電気代計算君(外部リンク)

消費電力: 5W(ワット)
1日あたりの使用時間: 24Hour(時間)

1日あたりの消費電力: 0.12kWh
1日あたりの電気代※1: 3.11円
1日あたりのCO2(二酸化炭素)排出量※2: 0.05kg
都市ガス0.03m3、またはガソリン0.02リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。

1ヶ月あたりの消費電力: 3.6kWh
1ヶ月あたりの電気代※1: 93円
1ヶ月あたりのCO2(二酸化炭素)排出量※2: 1.37kg
都市ガス0.7m3、またはガソリン0.59リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。

※1東京電力の電力量料金・第2段階料金(2014年4月現在 1kWh=25.91円、税込)から計算しています。電力会社や月間消費電力量により、実際の単価は異なります。

一ヶ月辺り100円未満と、非常に少ない電気代で済んでいます。

年間では1116円となります。

他社のONUなどの消費電力は?

せっかくなので、他社光回線サービスのONU等接続機器の消費電力も調べてみました。
ひかり電話とフレッツ光プレミアム(光回線・光ファイバー)導入記録(外部リンク)

下記のサイトに計測した結果が記載されていました。

フレッツ光の導入機器の消費電力のようです。

◆ONU・光加入者線終端装置(GE-PON型「M」) 消費電力 12W以下
◆CTU・加入者網終端装置 100M H  消費電力 10W以下

こちらのお宅では、光回線に接続するためには2つの機器の仕様が必要のようです。

合計消費電力は22W

消費電力: 22W(ワット)
1日あたりの使用時間: 24Hour(時間)

1日あたりの消費電力: 0.528kWh
1日あたりの電気代※1: 13.68円
1日あたりのCO2(二酸化炭素)排出量※2: 0.2kg
都市ガス0.1m3、またはガソリン0.09リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。

1ヶ月あたりの消費電力: 15.84kWh
1ヶ月あたりの電気代※1: 410円
1ヶ月あたりのCO2(二酸化炭素)排出量※2: 6.02kg
都市ガス3.07m3、またはガソリン2.59リットルを燃焼させた時のCO2排出量と同等です。

 

一ヶ月辺り410円 年間では4920円になります。

NURO光とは、年間で5倍近い電気代になってしまいました。

月額料金も電気代も安いNURO光

基本的にONUは常時起動しておくものだと思います。

そのため、消費電力・電気代はどの程度になるか心配でした。

しかし、実際に測ってみてそのような心配は杞憂でした。

60W相当のLEDが大体7Wと言われていますが、NURO光ONUはその下の5Wです。

せっかく安いNURO光でも、電気代が高ければ意味がないのですが。

そのような心配もなく、電気代も気にせず高速回線を利用することが出来ます。

高速回線のNURO光を使ってみませんか

NURO光回線は、これだけの速度が出るポテンシャルを持っています。

NURO光の速度を実際に測定した結果(2022年7月計測)
ニューロ光 実測・Ping値結果 2022年7月 SPEEDTESTで測定ニューロ光 実測・Ping値結果 2022年6月 SPEEDTESTで測定
  • ダウンロード速度 :947Mbps
  • アップロード速度 :740Mbps
  • PING       :  3ms
  • 測定サイト    : 測定サイト SPEEDTEST

これだけ速度が出ると、ゲームもあっという間にダウンロード出来ます。

実際にゲーム(Sekiro)をダウンロードしたところ、1分41秒で完了しました。

 

NURO光の特徴

NURO光は、SONYグループであるSo-netが提供する独自光回線です

  1. 最大速度 上り1Gbps / 下り2Gbpsの光回線
  2. 通信無制限の使いたい放題 速度制限一切なし
  3. NTT系光回線と完全に独立しているため、速度が高速
  4. 無線LAN(Wi-Fi)機器が永年無料
  5. 戸建てだけではなく8階までのマンションにも対応

 

さまざまなランキングで1位受賞のネット回線

  • J.D. パワー「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度」関東エリアで1位(5年連続)
  • J.D. パワー「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度」関西エリアで1位
  • 2021年 オリコン顧客満足度®ランキング「インターネット回線 広域企業」総合1位
  • 価格.com ネット回線満足度ランキング2020 総合1位(4年連続)

 

PS5実機での実測速度とNATタイプ

NURO光は、PS5でも高速回線で快適です。

PlayStation 5本体での測定結果
PS5の速度測定結果による実測速度

NATタイプは、NURO光、PS5共にIPv6対応のためタイプ2で接続出来ています。

(NATタイプがタイプ2で接続出来る場合、対戦ゲームで快適にマッチング出来ます)

現在NURO光新規加入者限定

NURO光なら、PlayStation5を確実に入手出来ます

今ならPS5が確実に手に入る NURO 光 x PS5オプション

 

■ウイルス対策ソフト「マカフィー」がNURO光では無料で使える

  • マカフィーは、カリフォルニア州に本社を置くアメリカのセキュリティメーカー
  • 第三者評価機関「AV-TEST」の評価によると、保護機能、パフォーマンス、ユーザリビティ全てALL6満点のセキュリティソフト
  • 他社では月々500円オプションが、NURO光では5台分無料で利用可能
セキュリティソフトの第三者評価機関「AV-TEST」マカフィーの評価セキュリティソフトの第三者評価機関「AV-TEST」マカフィーの評価

高速回線がWi-FI、セキュリティオプション込みでこの月額料金

利用料金は月額5,200円(税込み)  1日分で換算すると167円で利用できます

 

NURO光をもっともお得に契約するコツは?

光回線は申し込み窓口によって、キャッシュバック等全く異なります。

  1. どこがお得な申し込み方法かわからない
  2. 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた
  3. キャッシュバック条件が複雑でわかりにくい

お得な申し込み窓口を下記にて解説しています

NURO光 特典・キャンペーンの詳細はこちら

(現在の特典は予告なく終了・変更させていただく場合があります。予めご了承ください)

 

NURO光がエリア外だった場合のオススメ回線はこちら
NURO光がエリア外だった場合のオススメ回線
So-net (auひかり)が月額料金 低価格キャンペーン

NURO光と同じ独自光回線 So-net (auひかり)

35ヶ月 月額3,980円(工事費込み)で利用出来るキャンペーン中です

関連記事:NURO光と同じ独自回線 So-net (auひかり)の特徴や評判は?

So-net (auひかり)の詳細はこちら