どのインタネット回線にも速度が突然遅くなることはあります。

今回はその要因の一つ、NURO光ONUが原因での速度低下対処法を記載します。

ZXHN F660Tによる突然速度低下

2chのスレにて、900Mbpsの速度が出ていた状態が突然速度ダウンした報告がありました。

150Mbpsまで落ちたようなので、かなりの落ち込みです。

対象ONUは「ZXHN F660T」

報告ユーザーは、初めONUのソフトリセットを試したようですが効果はなし。

その後NURO光のサポートに相談したところ、ハードリセットによるリセットを指示されたようです。

その後、速度は無事復活。

再び900Mbpsオーバーの速度に回復したようです。

意外と簡単 ZXHN F660Tのハードリセットの仕方

それでは、速度回復したハードリセットの方法を解説します。

必要なもの:細い針、爪楊枝のようなもの

ZXHN F660T 背面画像
ZXHN F660T 背面画像

上記画像は、ONU「F660T」の背面画像になります。

LANケーブルを差込口がある面が背面となります。

その背面には、画像にある通り小さな穴の奥にボタンがあります。

そのボタンがリセットボタンとなります。

リセットボタンは間違って押さないように、細い針等でないと押せない構造になっています。

そのため、押すための道具を予め用意しておきましょう。

 

肝心のリセット方法ですが、ボタンを押して5秒以内に離せば完了です。

5秒以内であれば、ONUの設定等もリセットされることはありません。

5秒以上ボタンを押した状態では、工場出荷設定にリセットされます。

ONUの設定は全て消えますので、ご注意ください。

(今まで設定を変えていない方は、工場出荷設定リセットを推奨します)

最初に5秒以内までのリセットを行い、それでも速度が改善しないようでしたら、工場出荷設定リセットを行う方法が良いかと思われます。

 

私個人では、現在このような不具合に遭遇することはなく、快適にNURO光を使用出来ています。

ですが、どのような回線を使用していても、不具合が発生するときは発生します。

そのような状況でも、対処法がわかっていれば、すぐに対処出来ます。

こちらの情報もNURO光サポートセンターでは把握しているようですし、突然の速度低下は、まずはサポートセンターに相談してみるのも良いかもしれませんね。

なお、同じような障害が続いた場合はONUの交換をサポートセンターでは受け付けているようです。

リセットを何度行っても直らないようなら、そちらも検討してみると良いと思います。

NURO光に申し込む前に確認 各申込み先キャンペーンを詳しく比較解説

NURO光に申し込むなら、お得な方法で申し込みたい。

しかし、申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか。

  • 何処がお得な申し込み方法かわからない。
  • 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた。

NURO光の申し込みが失敗しないように、詳しく各申し込み方法を解説します。

NURO光 申し込みキャンペーンを徹底比較