NURO光でさくらインターネットのレンタルサーバー利用の不具合

不具合の症状は、さくらインターネットのレンサバを利用している場合で発生することがあります。

  • WordPressでログイン時に403エラー
  • FTPの不具合 ログインは出来るがリスト表示出来ない
  • SSH接続が拒否される

Google検索ではこれらの不具合報告はありませんでしたが、Twitter上で何件か報告ありました。

WordPressで不具合が遭遇すると、403 Forbiddenエラーが発生します。

webpage-img-403.png

 

 

何故このような不具合が発生するのか

さくらインターネットでは、国外IPアドレスフィルタという機能があります。

この機能は初期状態から有効にされている機能ですが、実はこの機能の規制に引っかかっている場合があります。

何故規制に引っかかってしまうのか。

どうやらさくらインターネットでは、NURO光で使う一部IPアドレスが国外IPアドレス扱いになってしまうようです。

一部環境で発生する国外IPアドレス扱い
NURO光の一部環境で発生する国外IPアドレス扱い

今回の不具合対処法は?

国外IPアドレスフィルタを解除する

規制解除を行うことで、通常アクセスが可能になります。

解除方法はさくらインターネット公式の下記のリンクを参考にしてください。

オンラインマニュアルにて解除方法が解説されています。

https://help.sakura.ad.jp/app/answers/detail/a_id/2258

国外IPアドレスフィルタ設定
国外IPアドレスフィルタ設定

ONUを再起動

NURO光は固定IPアドレスではなく、可変(動的)IPアドレスとなります。

そのため、ONUを再起動することにより、IPアドレスが変更になることがあります。

今回の不具合は、NURO光全ての環境でなる不具合では有りません。

そのため、再起動により意図的にIPアドレスの変更を行うことで不具合を回避できる可能性があります。

自宅では再現性は確認出来ず

自宅ではNURO光とさくらインターネットのレンタルサーバーを契約しています。

また、このサイトもWordpressで作成されていますが、このような不具合には遭遇したことがありません。

自宅環境のIPアドレスは、国外IPアドレス扱いされていないようです。

やはり全てのNURO光ユーザーが、この不具合に遭遇するわけではないようです。

NURO光だからと言って、必ずなるような不具合ではないため、あくまでも上記不具合に発生した場合のみにフィルタ解除等の対処をオススメします。