インターネット接続方法の違いによるWindows10対応

Unknown-2

まず前提として、OSの違いから特有のインターネット回線が使えないということはありません。

Windows7だろうと、Windows10だろうと、インターネット接続が正常に接続出来る環境であれば、問題なく接続できます。

実際にWindows10を導入したパソコンで、NURO光での有線LAN接続、また無線LAN(W-Fi)接続で、問題なく接続できることを確認しています。

ただし、旧OS(Windows7,Windows8.1)からWindows10にアップグレードした場合、トラブルに発展する場合があります。

有線LAN接続

Unknown

上記のようなケーブル(LANケーブル)を使い、パソコンに接続する方式です。

有線LAN接続前提のパソコンをWindows10にアップグレードした場合、基本的にトラブルは起きにくいです。

OSをアップグレードした際、有線LAN接続するためにドライバ(接続機器を利用するためのソフトウェア)は、自動的にアップデートされます。

この際アップデートに使われるドライバは、ほとんどWindows10に内蔵されている標準ドライバで済みます。

NURO光 Windows10有線LAN接続時
NURO光 Windows10有線LAN接続時

そのため、特に設定や追加のドライバインストールが必要なく、Windows10アップデート後にインターネット接続が可能になります。

ただし、外付けのUSB接続の有線LANアダプタの場合は、この限りではありません。

無線LAN(Wi-Fi)接続

img-f660t

NURO光のONUから出ている無線を利用して、ワイヤレスでインターネット接続する方式です。

有線LAN接続と違い、こちらの場合、Windows10にアップグレードした際にトラブルが起きやすいです。

何故トラブルが起きやすいのか。

それは、旧OSからWindows10にアップグレードした際、必要なドライバが自動でインストールされない場合があるからです。

有線LANの場合、利用されているチップメーカは限られています(Intel、Realtekなど)

Unknown

Unknown-1

一方、無線LANの場合、ノートパソコンに内蔵されている子機、USB接続タイプなどに内蔵されているチップでさえメーカーが多種多様です。

そのうえ、販売メーカーが独自に提供しているドライバもあり、有線LANのようにすんなりWindows10アップグレード時にドライバがインストールされるとは限りません。

多種多様であるため、標準ドライバとしてWindows10にドライバが内蔵されていない場合があるためです。

NURO光 Windows10 無線LAN接続の場合
NURO光 Windows10 無線LAN接続の場合

ですが、Windows10にドライバが内蔵されていなくてお、インターネット経由でドライバを見つけてインストールしてくれる場合もあります。

そのため、もしWindows10にアップグレードして無線LAN接続出来なかった場合は、ひとまず有線LANで接続してドライバを更新してみると良いかもしれません。

カスペルスキー マルチプラットフォーム

Unknown-1

NURO光を契約している場合、無料で永年利用できるウィルス対策ソフト。

カスペルスキー マルチプラットフォームのWindows10対応状況は、最新バージョン(カスペルスキー2016)にて対応済みです。

ただし、旧OSからWindows10アップグレード時には注意が必要です。

もしアップグレード時にカスペルスキーが古いバージョンの場合、Windows10にアップデート後にカスペルスキーが一時的に利用できなくなります。

カスペルスキー2016以前のバージョンでは、Windows10に対応していないためです。

そのため、予め現在最新バージョンをインストールする場合があります。

最新バージョンをインストールする場合は、下記にて解説しています。

NURO光で使えるカスペルスキー2016 インストールまでの手順

アップデート前に予めカスペルスキーを最新にしておくことにより、Windows10にアップグレードした直後からカスペルスキーを利用することが可能になります。

NURO光サポート関連

NURO光には、So-net 安心サポートという有料サポートがあります。

無料サポートとは違い、こちらは気軽にパソコンのことを聞ける有料窓口となります。

例えばネットショッピングの利用方法がわからない、架空請求詐欺の画面が出て困っているなどの対応が可能です。

ただ、これらの対応にリモートサポートを用いる場合があるようです。

リモートサポートとは、電話をしながら一時的にユーザーのパソコンをリモート操作を行い、手助けを行い手法です。

このリモートサポートが、現在(2016年7月)のところWindows10に未対応のようです。

そのため、もしSo-net安心サポートを利用している場合は、Windows10アップグレードには注意が必要です。

あくまでも無料サポートのみを使うのであれば、リモートサポートは行わないため、この件はスルーしても問題ないと思われます。

NURO光に申し込む前に確認 各申込み先キャンペーンを詳しく比較解説

Windows10でも快適に使えるNURO光

そんなNURO光をお得な方法で申し込みたい

ですが、申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか

  • どこがお得な申し込み方法かわからない。
  • 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた。

NURO光の申し込みが失敗しないように、詳しく各申し込み方法を解説します。

NURO光 申し込みキャンペーンを徹底比較

そもそもNURO光がどんな回線かわからない方

NURO光の全てを当サイトのトップページにて詳しく解説していますNURO光の実測や評判は?トップページ