NURO光

NURO光へ乗り換え 移行前回線の解約タイミングは?

他社のインターネット回線から、NURO光を申し込む前に気になる点があると思います。

それは、他社回線の解約時期ではないでしょうか。

J:COMの場合

J:COMが利用している回線は、同軸ケーブルです。

同軸ケーブルとは、TVに繋ぐためのケーブルです。

J:COMでは、このケーブルでケーブルTVの視聴とインターネット接続が出来るように設計されています。

一方、NURO光で利用する回線は光ファイバーケーブルとなります。

光ファイバーケーブルを利用して、NURO光は上り1Gbps / 下り2Gbpsの高速回線を実現しています。

このように、そもそもケーブルが違うため、J:COMの回線が自宅に敷設されていても、NURO光の回線に干渉を起こすようなことはありません。

また、工事に支障が起きるようなこともありません。

J:COMの使用回線ケーブルJ:COMの使用回線ケーブル

そのため、慌ててJ:COMの解約をしないようにしましょう。

NURO光開通まで自宅にインターネット回線がないという状況は、不便で非常にストレスが溜まる状況だと思います。

J:COMの回線があった状態でも、NURO光の工事は問題なく出来ます。

NURO光が開通した後、J:COMの解約手続きを行うことをおすすめします。

フレッツ光やドコモ光などのNTT系光回線

一方、フレッツ光やドコモ光などのNTT系光回線の場合、NURO光と同じく光ファイバーケーブルとなります。

同じ光ファイバーケーブルであれば、まずNURO光に流用出来るだろうと考える方が居ると思います。

しかし、残念ながらフレッツ光などで利用されていた光ファイバーケーブルはNURO光に流用は出来ません。

何故流用が出来ないのか。

それは、NURO光が利用する光ファイバーは、NTTが利用していないダークファイバーを利用するためです。

フレッツ光などのNTT系光回線の使用ケーブルフレッツ光などのNTT系光回線の使用ケーブル

ダークファイバに関しては、下記記事にて詳しく解説してます。

関連記事:NURO光とダークファイバー エリアや速さの秘密

NURO光を提供しているSo-netは、分岐されたダークファイバを8分岐単位で借りています。

この分岐されたダークファイバのみがNURO光で利用できる光ファイバケーブルとなるわけです。

元々敷設されているフレッツ光などのNTT系光回線専用の光ファイバーは利用できません。

NTT系光回線からの移行は「増設」扱い

流用に関しては全くできませんが、あくまでもNURO光とフレッツ光等の光ファイバーは別回線扱いとなります。

NTT系光回線が残っている状態でも、NURO光回線を増設するような形で工事となります。

もちろん、このような状態でも工事費用は変わりません。

また、NTT系回線である旧回線は、特に撤去を伝えない限り、そのまま家まで繋がったままになります。

そのため、NURO光からNTT系光回線に戻す場合は、宅外工事は一切必要がないわけです。

NTT系光回線からの移行解約時期は?

J:COMと同じくNURO光が開通してから、解約を行うことをおすすめします。

NURO光の工事では、あくまでも増設なので回線干渉はしません。

NTT系光回線が残っていたとしても、工事に支障をきたすこともありません。

増設という形なので、一応2回線同時に利用すること可能です。

(料金もどちらもかかりますので、特別な理由がない限りおすすめできる方法ではありませんが)

回線に干渉する回線 しない回線

NURO光が利用している光ファイバーは、他回線からのノイズ干渉は受けません。

光ファイバーは、光信号を利用して通信を行っているためです。

本来通信を行う場合、電気信号を送るわけですが、光ファイバーでは電気信号を光の点滅に変換しておくっています。

光の点滅に対して、電波などでは一切干渉することは出来ません。

そのため光ファイバーはノイズに強い回線と言われているわけです。

光ファイバーはノイズの影響を受けない光ファイバーはノイズの影響を受けない

(唯一光ファイバーケーブルの速度減退による原因は、距離による減衰です。距離が長くなるほど信号が弱くなります)

このように、どのような回線が宅内に通っていようとNURO光が利用している光ファイバーに干渉することは一切ありません。

ただし、NTT系光回線の中にマンションタイプがあると思います。

NTTのマンションタイプの場合、光ファイバーを直接マンションの部屋に敷設するのではなく、各部屋への敷設にVDSLを利用する場合があります。

VDSLは、従来のアナログ回線(メタリック回線)を利用するため、ノイズの影響をモロに受けます。

そのため、マンション施設内に干渉するもの(干渉する回線、電波を発する物等)がある場合、速度が一気に落ちてしまいます。

なお、NURO光でマンション利用する場合は、全て光ファイバーを各部屋に敷設するタイプですので、このような心配はありません。

高速回線のNURO光を使ってみませんか

NURO光回線は、これだけの速度が出るポテンシャルを持っています。

NURO光の速度を実際に測定した結果(2022年5月計測)
ニューロ光 実測・Ping値結果 2022年5月 SPEEDTESTで測定ニューロ光 実測・Ping値結果 2022年5月 SPEEDTESTで測定
  • ダウンロード速度 :947Mbps
  • アップロード速度 :736Mbps
  • PING       :  2ms
  • 測定サイト    : 測定サイト SPEEDTEST
  • 使用ONU       :  2.5GBASE-T対応 ソニー製 「 NSD-G1000T 」

これだけ速度が出ると、ゲームもあっという間にダウンロード出来ます。

実際にゲーム(Sekiro)をダウンロードしたところ、1分41秒で完了しました。

NURO光の特徴

NURO光は、SONYグループであるSo-netが提供する独自光回線です

  1. 最大速度 上り1Gbps / 下り2Gbpsの光回線
  2. 通信無制限の使いたい放題 速度制限一切なし
  3. NTT系光回線と完全に独立しているため、速度が高速
  4. 無線LAN(Wi-Fi)機器が永年無料
  5. 戸建てだけではなく8階までのマンションにも対応

さまざまなランキングで1位受賞のネット回線

  • J.D. パワー「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度」関東エリアで1位(5年連続)
  • J.D. パワー「固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度」関西エリアで1位
  • 2021年 オリコン顧客満足度®ランキング「インターネット回線 広域企業」総合1位
  • 価格.com ネット回線満足度ランキング2020 総合1位(4年連続)

PS5実機での実測速度とNATタイプ

NURO光は、PS5でも高速回線で快適です。

PlayStation 5本体での測定結果
PS5の速度測定結果による実測速度

NATタイプは、NURO光、PS5共にIPv6対応のためタイプ2で接続出来ています。

(NATタイプがタイプ2で接続出来る場合、対戦ゲームで快適にマッチング出来ます)

現在NURO光新規加入者限定

NURO光なら、PlayStation5を確実に入手出来ます

今ならPS5が確実に手に入る NURO 光 x PS5オプション

■ウイルス対策ソフト「マカフィー」がNURO光では無料で使える

マカフィーは、カリフォルニア州に本社を置くアメリカ合衆国のセキュリティメーカーです。

セキュリティソフトの第三者評価機関「AV-TEST」にて

保護機能、パフォーマンス、ユーザリビティ全てALL6の満点で評価された優れたセキュリティソフトになっています。

セキュリティソフトの第三者評価機関「AV-TEST」マカフィーの評価セキュリティソフトの第三者評価機関「AV-TEST」マカフィーの評価

他社では月々500円かかるセキュリティオプションが、NURO光では5台分無料で利用できます。

高速回線がWi-FI、セキュリティオプション込みでこの月額料金

利用料金は月額5,200円(税込み)  1日分で換算すると167円で利用できます

NURO光をもっともお得に契約するコツは?

光回線は申し込み窓口によって、キャッシュバック等全く異なります。

  1. どこがお得な申し込み方法かわからない
  2. 高額なオプションに釣られて、実は損をしていた
  3. キャッシュバック条件が複雑でわかりにくい

お得な申し込み窓口を下記にて解説しています

NURO光 特典・キャンペーンの詳細はこちら

(現在の特典は予告なく終了・変更させていただく場合があります。予めご了承ください)

 

もしNURO光がエリア外だった場合のオススメ回線
So-net (auひかり)が月額料金 低価格キャンペーン

NURO光と同じ独自光回線 So-net (auひかり)

35ヶ月 月額3,980円(工事費込み)で利用出来るキャンペーン中です

関連記事:NURO光と同じ独自回線 So-net (auひかり)の特徴や評判は?

So-net (auひかり)の詳細はこちら