NURO 光 for マンション

8階建ての建物対応 1名からの申込で NURO光 G2 V(マンション ミニ)

階数制限が緩和され、8階まで対応しました 2019年1月17日 7階から8階に階数制限をさらに緩和)

 

今まで2階以上の建物に住んでいてNURO光を導入できなかった方が、1名から申込が可能になるようになりました。

以前のNURO光マンション導入方法

今までマンションで1名からの申込みをする場合、ある条件がありました。

その条件とは「2階建てまでのマンションのみ」

この条件を外れてしまうと、1名の申込みは不可能でした。

実際、下記のツイートの方のように、導入を検討していて諦めていた方が過去に多かったようです。

一方、2階以下の建物であれば、NURO 光 G2 V(マンションミニ)に申し込むことが出来、戸建てと同じ環境でNURO光を導入することが出来ました。

2015年12日7日までの集合住宅の申込み2015年12日7日までの集合住宅の申込み

3階以上の建物の場合は、「NURO 光 For マンション」にエントリーしなくてはいけません。

しかし、NURO 光 For マンションは同じ建物で4人以上のエントリーが無ければそもそも開通することが出来ません。

そのため、マンションに住んでいてNURO 光 For マンションにエントリーしても、なかなか開通まで至らないことが多かったようです。

階数制限が変わったNURO 光 G2 V(マンションミニ)

しかし、2015年12月8日から状況が変わりました。

1名から申し込めるNURO 光 G2 V(マンションミニ)による階数制限が、5階に変更されたのです。

これにより、今まで2階以上の建物に住んでいた人でも1名から申し込むことが可能になりました。

2019年1月17日から8階まで申込可能に2019年1月17日から8階まで申込可能に

過去に2階以下マンションでNURO 光 G2 V(マンションミニ)で導入した方の評判ツイートがありましたが、速度の違いに驚いています。

他社のマンションタイプは、マンション内で回線共有するタイプのため、マンション内で利用者が多いと速度がだだ下がりになることがあります。

しかし、NURO 光 G2 V(マンションミニ)は違います。

光回線を直接部屋へ引き込むタイプです。

そのため、マンションでもこれだけの速度が実現出来るわけです。

12月8日からは、5階のマンションでも1名からの申込でこのような体験が可能になります。

7階から8階に階数制限をさらに緩和(2019年1月17日)

今までマンション等の集合住宅の5階以上に住んでいる方は、NURO光 For マンションのみ利用可能でした。

ですが、階数制限が緩和され、

  • 2017年2月22日 階数制限が緩和(7階まで)
  • 2019年1月17日 さらに階数制限が緩和(8階まで)

現在は、8階以下の集合住宅でも1名から申込みが可能になりました。

超高速光インターネット「NURO 光」、集合住宅における申込時の階数制限を変更 (Sony 公式プレスリリース2019.1.17)

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社は、本日1月17日より、超高速光インターネット「NURO(ニューロ) 光」の集合住宅における申込時の階数制限を変更します。これまでは「7階建て以下」という制限がありましたが、今後8階建て以上の集合住宅に居住の場合にも「NURO 光」への申込が可能になります。

上層階に住んでいたため、NURO光を諦めていた方々には朗報の緩和となります。

NURO 光 G2 V(マンションミニ)とNURO 光 For マンション 違いを解説

現在NURO光で申し込めるマンションのコースは、NURO 光 G2 V(マンションミニ)とNURO 光 For マンションの2つあります。

この2つのコースをどうやら混同されている方が多いのですが、実際はサービス内容、導入方法、そして申込先も全く違います。

NURO光 マンションコースの特典違い (クリックで拡大)NURO光 マンションコースの特典違い (クリックで拡大)

NURO 光 G2 V(マンションミニ)

戸建てと同じサービス、料金内容となっています。

光回線を引き込む方法に関しては、NURO光カスタマーサポートにメールにて問い合わせました。

カスタマーの回答によると

「「NURO 光 G2 V (マンションミニ)」コースでは、 設置場所が5階であっても、戸建てと同様に
光回線は電柱から引き込む形となります。」

とのことです。

 

このようにマンション内で分岐するわけではないため、戸建てと同じように2Gbps回線を堪能出来るようになりました。

  • 料金は戸建てと同じ月額料金は4,743円。
  • 最新のウィルス対策ソフト「カスペルスキー」が無料で利用可能
  • 対応プラットフォームは、Windows,Mac,Androidに対応。
  • どの端末でも5台まで入れることが可能な上、NURO光を利用している間は永年無料
  • 無線LANも最大1300Mbps対応の11acに対応な上に、こちらもNURO光利用中、永年無料

また、戸建てと同じように現金によるキャッシュバックも付きます。

NURO光の無料特典(クリックで拡大)NURO光の無料特典(クリックで拡大)

NURO 光 For マンション

建物内に共同で利用する機器設置をし、分岐・接続する方式です。

価格は2,500円と安いですが、その分ウィルス対策ソフト「カスペルスキー」は有料サービスです。

また、キャッシュバックも付きません。

そして、前記した通り、NURO 光 For マンションの最大の欠点は、4人以上の申込が必要なことです。

安いからといって申し込んだとしても、4人集まらない限り工事が行えません。

実際に過去に検討していて、断念している方のツイートがありました。

他にもこのような反応ツイートが多数あり、NURO 光 For マンションに対して開通までの敷居の高さによる評判が非常に多いです。

NURO 光 G2 V(マンションミニ)とNURO 光 For マンション 申込み先が違う点

申し込み先によって、コースが違いますので、申込み前に確認をお願いします。

間違えて申し込んだ場合、その分開通時期が遅くなってしまいます。

NURO光でマンションに申し込む場合NURO光でマンションに申し込む場合

条件は、上記の通りです。

マンションが7階以下か、申込みが1世帯かによってコースが変わってくるかと思います。

なお、NURO 光 For マンションは、専用のエントリーサイトでの申込みです。

一方、NURO 光 G2 V(マンションミニ)は、戸建てと同じ申込みサイトで申込み可能です。

NURO 光 For マンション 申し込み先

NUROfor

エントリーしてすぐ開通まで行けるわけではありません。

同じ建物で4人集まるまでは、待つような形になります。

その間、NURO光を利用することは出来ませんので、予め人数を確保出来れば最良かもしれません。

申込みは、下記のリンクにて受付中です。

NURO 光 For マンションにエントリー

(So-net公式サイト)

NURO 光 G2 V(マンションミニ) 申し込み先

戸建てと同じく、NURO光 公式特設サイトで申込みが可能です。

特設サイトでは35,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

こちらは、マンションに住んでいる方でも4人のエントリーを必要とせず1人から開通可能です。

NURO 光 So-net公式特設サイト申し込み

NURO光(独自光回線)を利用してみませんか

NURO光の特徴

  • SONYグループであるSo-netが提供する独自光回線
  • 独自光回線のため、フレッツ光が遅い地域でも高速
  • 最大速度2Gpbsの光回線          (フレッツ光は最大速度1Gbps)
  • Wi-Fi 永年無料                 (11ac 最大速度1300Mbps)
  • スマートフォンのような通信制限は一切なし(通信無制限)
  • 戸建てもマンションも対応         (業界初の8階まで)

NURO光の速度を実際に測定した結果

  • ダウンロード速度:922Mbps
  • アップロード速度:938Mbps
  • PING測定値    :4ms
ニューロ光 実測・応答速度結果 2019年10月ニューロ光 実測・応答速度結果 2019年10月

PS4のゲーム本体ダウンロードで高速回線を実感

  • PS4でフロム・ソフトウェアの「bloodborne」をダウンロード
  • ゲームソフト本体を10分でダウンロード(本体容量 33GB)
  • この速度で、NURO光は速度制限、速度規制一切なし

これだけ快適な超高速回線が使いたい放題のNURO光

そんなNURO光をお得な方法で申し込みたい

ですが、申し込む前にこんなことを疑問に思いませんか

・どこがお得な申し込み方法かわからない

・高額なオプションに釣られて、実は損をしていた

・キャッシュバック条件が分かりやすい申込み先は?

NURO光の申し込みが失敗しないように、下記に詳しく各申し込み方法を解説します

NURO光 期間限定の申し込みキャンペーンを徹底比較

そもそもNURO光がどんな回線かわからない方

NURO光の特徴やメリットを、当サイトのトップページにて詳しく説明してます

NURO光の実測や評判は?トップページ